忍者ブログ

自然エコロジ―

忍者ブログ [PR]
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2017:07/23/11:36  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2012:02/26/02:22  ++  ゴミ分別、リサイクルをもっと頑張りましょう

日本のゴミ事情

私たちのまわりには、沢山の物が溢れています。
そして無駄な不必要なもの、買い物をすると丁寧につつんでくれる包装紙
壊れないように発泡スチロールで頑丈に固定されていたり
この沢山のものは、資源から出来ていますが、
私たちはそのほとんどをゴミとして排出しているのです。
外国と比べても資源の少ない日本に住んでいるのに、
こんなに小さな島国なのにゴミの排出量はアメリカに続いて
なんと世界第2位なのです、おかしいと思いませんか
このままでは限りある資源使い切ってしまうし、
ゴミを増やさず再利用できるリサイクルをもっと重要視して
循環型社会へ移行することです


リデュースのお話
ペットボトルを資源としてきちんとリサイクルしましょう
しかし、日本国内のペットボトルはリサイクル率もまだまだ低いのです、
どうしたら有効的に使いきれると思われますか?
ここ数年では資源としても立派に使うことの出来るペットボトルを
中国の企業に買い取ってもらっているのです。
日本は資源をゴミにしていると中国ではいわれているくらいなのです。
大切な資源、日本国内でももっとリサイクルを促進していかなければ
地球温暖化のCO2削減の目標値に達しません

ペットボトルはキャップやラベルをきちんと剥がして
リサイクルボックスに入れましょう。
そうしなければ再生過程へ進むことが出来ないのです

ラベルなどの不要なものが取り除かれたペットボトルは、きちんと水で洗浄しましょう
牛乳パックなどもそうです、1・2回はすすいでくださいね
ゴミ分別



















 
余談ですが
札幌のゴミの分別の呼び方は東京と違います
東京のゴミの分別に慣れていると、面白い感覚ですね   

「燃やせるごみ」と「燃やせないごみ」と「大型ごみ」といいます
東京では「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」と「粗大ゴミ」ですね 
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+