忍者ブログ

自然エコロジ―

忍者ブログ [PR]
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2017:07/23/11:35  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2012:02/24/22:47  ++  昔はエコだった割り箸、今は悪者?

割り箸というのは間伐材を使用した割り箸もありますが、
割り箸の96%は木を伐採して作られていて
そのほとんどは中国から輸入されています
中国の土地の木を伐採するにあたって、中国の砂漠化問題が浮き彫りになっています

日本では、1年間に約258億膳の割り箸が使われています。
一人当たりでは約200膳の割り箸を毎年使い捨てていることになります

割り箸は漂泊剤を使っていますし、間伐材のようにリサイクルされたものでなければ
やはり自分の箸を持つことをお薦めいたします
それでも、マイ箸はプラスティックや合成樹脂のものよりも
木や竹でできた箸を持つことがエコにつながります

あるTV局で某大学教授が
「割り箸を使わない事はエコではなく、そのことが花粉症を増やしている」と言っていましたが
あの言い方では誤解が生じますね
人工林に限っての話ですが木を生かすために他の木を伐採しなければいけないこともあります
昔はその森を守ることの間伐が悪いこととされて、
間伐で割り箸を作ることにしました

images.jpeg













PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+